身体にも優しい布ナプキン|布ナプキンと使い捨てナプキンの吸水力の違い
ウーマン

布ナプキンと使い捨てナプキンの吸水力の違い

身体にも優しい布ナプキン

困る人

布ナプキンを使用することで、ムレやかぶれ、痒みがなくなります。使い捨てナプキンは、石油素材で出来ているのでムレたりかぶれたりという症状が出てきます。また布ナプキンは使い捨てではなく、何度でも洗い使用する事が可能なので、経済的にも大変重宝します。布ナプキンを使用することで、生理痛が軽減する効果もあります。布の温かさで、下半身から身体を温めることが出来るので、それによって生理痛を和らげる事ができるのです。布ナプキンを使用する際は、初めに予洗いしましょう。予洗いすることによって、直接肌に当たることの刺激がなくなります。洗濯機がドラム式の場合、手洗いコースで洗うとよいでしょう。洗った後はすぐに形を整えて干して下さい。
使い捨てナプキンから、布ナプキンに変える事で生理用ショーツが不要になります。また使い捨てではないので、環境にも優しいです。布ナプキンの種類によっては、撥水シートが入っている物もあります。これは尿漏れが気になる場合でも重宝するので生理の日以外でも利用可能です。ところで布ナプキンを交換する際は、消臭袋があると良いでしょう。取り替えた後は消臭袋に入れると臭いも気になりません。加えて、布ナプキンには様々なデザインやカラー、形もあります。生理の日は憂鬱になりがちですが、自分の好きなデザインの布ナプキンを使用する事で気分も上がります。その日の気分によってデザインを選ぶのも良いです。初めて布ナプキンを使用する時は、一体型から始めるとよいでしょう。これはズレや漏れが少ない形になります。